【大光織物】謹製正絹創作西陣織袋帯≪おりこぎん≫「菱格子横段」≪目を引く後ろ姿!個性的な一枚☆≫:京都きもの市場 - 10d0f

2019-09-09

【大光織物】謹製
正絹創作西陣織袋帯
≪おりこぎん≫
「菱格子横段」
≪目を引く後ろ姿!個性的な一枚☆≫
絹100%  
長さ約4.35m(お仕立て上がり時)
西陣織工業組合証紙No.2362 大光謹製
六通柄
◆最適な着用時期 袷(10月〜翌年5月)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン 観劇、お食事会、お茶席、お稽古事、街着、ランチなど

◆あわせる着物 色無地、小紋、織りのお着物など

やさしい民芸味…
素朴なお洒落袋帯のご紹介です。

伝統を誇る西陣産地が、西陣織の全ての製品を一堂に集めその技術の粋を競う
西陣織大会にて、帯部門で「近畿経済産業局長賞」を受賞した作品でございます。
素晴らしい意匠美をぜひご堪能くださいませ…

今より二百四十年前、津軽弘前に麻布の着物に木綿糸で刺し縫いしたのが
「こぎん」のはじまりといわれております。
こぎん刺しの始めは、直線に縫う、ぐし縫いだけでしたが、
いつの頃からか布地の糸目をひろって模様を表現するようになりました。
模様刺しをするようになると、仕事着から祭り着となり、座敷着、晴れ着と格上げされ、娘たちは丹念にこぎん刺しされた帯や着物をお嫁入りに持って行ったといいます。

こぎん刺しの手縫いの美しさと西陣の技術を駆使し、創作された一品です。

密に、しなやかに織り上げられたキリリとした黒の地。
モダンな表情で浮かび上がるこぎんの意匠は、
地に映える鮮やかな青藍色に、黄金、白色を用い織り上げました。
爽やかな寒色系の配色も、横に並べられた菱格子の織り表現が飽きさせません。
着姿に洒落のムードを高めてくれる一本。

おしゃれ訪問着や色無地等に合わせて
現代的なお洒落をお楽しみくださいませ。

大変お値打ちとなっておりますので、
どうぞお見逃しのないようお願いいたします。
袋帯のお仕立てはこちら
(綿芯お仕立て) (絹芯お仕立て)
撥水加工をご要望の場合はこちら
(パールトーン加工 袋帯)
(ガード加工 袋帯)

[HK236028FW]-[TP:山本紫]-[PS:山本紫]-[CH:田中郷]-[文責:吉澤和]-[1013018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
39,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
発送日目安:C:2日から7日後
残りあと1点限りです
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

S